エポスカードのキャッシング枠は学生でも利用可能

EPOSカードはショッピングモールのあの「丸井(○|○|)」の子会社です。CMにはイメージキャラクターの竹野内豊さんんが出演しています♪

 

私は大学3年生の時初めて作ったクレジットカードがエポスカードでした。

 

エポスカードのキャッシング枠は付けれるのか?と思っている方もいるかもしれませんが、私が大学3年生の時にエポスカードを作ったときに「キャッシング枠は作られますか?」と聞かれたので作ることは可能です!

 

お金を借りる方法として「学生ローン」というのもいいですが、エポスカードのようなクレジットカードについているキャッシング枠を利用してお金を借りるというのも、学生がお金を借りる方法の一つですね。

 

ただ、大学生ならだれでもエポスカードのキャッシング枠を作れるというわけではなく、18歳・19歳といった未成年の方はクレジットカードは作れるけど、キャッシング枠は着けることができないので注意してください。

 

では、このエポスカードのキャッシングなんですが、学生の方が利用する場合親にバレる事なく利用する事ができるのか調べてみました。

 

 

親バレしないポイント

・自宅への電話
・自宅に書類が届くのか?

気になった点は、上記2つです。

 

自宅への電話がかかってくれば、自分自身で電話を取ることができればいいですが、両親がとったりすると「どうしたの?」ってあとから聞かれるでしょうからね。

 

後、自宅に書類が届くとなると、その郵送物を見て勝手に中身を確認しないとは思いますが、何かしら不審に思うかもしれません。

 

【自宅への電話】

自宅への電話なんですが、基本的に自宅に電話がかかってくる事はありません。親への同意のような確認はないのです。

 

連絡は、すべて申込者本人の携帯電話にかかってくるようになっているので、電話で親にバレてしまうといった心配はなさそうです。

 

【自宅に書類が届くのか?】

契約完了後、自宅にクレジットカードが送られてきます。郵便物の差出人は「エポスカード」となっています。

 

もし、カードを親に見られてしまった場合、クレジットカードを作ったのは分かってしまうかもしれないですが、キャッシング契約しているまでは分からないと思います。

 

このようになっていてエポスカードは親への連絡などは一切ありません。カードを作った学生本人に連絡が来るので。

 

ただ、郵送物によってエポスカードから何かしら届いたというのはバレる可能性はあります。

 

クレジットカードを作ったっていうことが問題ないのないのなら別に構わないですけどね。

 

クレジットカードのキャッシング枠を付けたかどうか?というのはその郵送物の中身を確認しないと分かりません。なので内容を見られてしまったら、キャッシング枠を付けたことまでバレる可能性があります。

 

今だとクレジットカードを持っていない人のほうが少ないので、ちゃんと両親にクレジットカードを作ったということを説明しておけば不審に思われなくて済むでしょう。

 

不審に思われなかったら、郵送物の中身まで確認はしてこないので、キャッシング枠を付けたことまでがバレなくて済むでしょう。

 

そもそも、クレジットカードを作るのすらバレたらダメという場合は、実家暮らしの場合は郵送物によってバレる可能性があるので作らないほうがいいかもしれません。

 

ちなみに、郵送物ですが最初はクレジットカードを届けないといけないのでありますが、利用明細書に関しては「利用明細Net照会サービス」というのがあるので、それを利用しておけば郵送物が届かずに済みます。

 

エポスカードのメリット・デメリット

メリット

★初回利用日の翌日から最大30日間 金利0円
⇒はじめてカードキャッシングを利用した方に限りなので、過去に1度でも利用されたことのある方は対象外となってしまいます。1日でも過ぎてしまうと通常金利(年18%)となってしまいます。

 

★カードの申し込みがインターネットからもできる
⇒全国のマルイなどに設置されているカードカウンターの他に、インターネットでも申し込み可能です。

 

★海外のATMで現地通貨をキャッシング
⇒海外旅行に行って手持ちの現金が足りない…という時に便利!しかし、返済は1回払いのみなので借り過ぎ注意です。

 

★携帯、スマホ、パソコンから即日融資可能
⇒「エポスNet」会員登録を事前にして、平日14:29までに申し込みをすれば最短数十秒で融資可能です。14:30以降または土日祝日は金融機関の翌営業日の3:00以降となります。

 

デメリット

★金利が高い
⇒他の学生ローンと比べると2〜3%高いです。学生ローンの場合、上限金利はちょっと低めに設定されているところが多いですからね。

 

★提携ATMでのキャッシングはリボ払いのみ
⇒エポスATM・Netや電話キャッシングだと一回払いも選択できますが、提携ATMだと毎月一定額を返済するリボ払いのみになってしまします。

 

キャッシング利用の金利

【年18.0%】

 

申込条件

日本国内在住の満20歳以上の方

 

※エポスカード(クレジットカード)は満18歳以上だったら作ることができるが、キャッシングを利用出来るのは満20歳以上の方のみ。
利用限度額は最大50万円だが、本人の収入によって変わります。

 

店舗情報

エポスカードカウンターは全国の「丸井(○|○|)」にあります。

東京、神奈川、埼玉、千葉、京都、大阪(なんば)、兵庫(神戸)、福岡(博多)、静岡、茨城(水戸)

 

【その他施設】

渋谷モディ、町田モディ、戸塚モディ、MONA新浦安、ユニモちはら台、北海道(千歳アウトレットモール・レラ)、岐阜(モレラ岐阜)、長崎(ハウステンボス、させぼ五番街)、宮崎(ボンベルタ橘)

 

≫エポスカードの申し込みはこちら