河内小阪駅近くの阪神クレジット

大阪の東大阪市にある学生専用の学生ローンが「阪神クレジット」です。河内小阪駅の近くにあります。

 

大阪で学生専用のローンとなると、この阪神クレジットのみになります。

 

東京に続く大都会の大阪でも学生ローンは1社だけとなると、大阪の大学生にとって貴重な存在ですね。

 

阪神クレジットのことを知らない人からすると「闇金では?」と思うかもしれませんが、株式会社阪神クレジットはちゃんとした正規の登録業者です。

 

登録番号は「大阪府知事(05)第12498号」となっています。

 

阪神クレジット

親にバレなしで借りれるのか?

学生ローンを利用するうえで大学生が気になるのが、親バレなしで借りれるのか?ということです。

 

借金をするというと、親だと多くの場合怒られるという結果になってしまいますからね。

 

学生自身の都合もありますが、そういったところはあまり考えてはくれないでしょう。実際借金しないほうがいいに決まってはいますから。

 

で、この阪神クレジットが親バレなしでお金を借りれるのか?ということですが、親バレ無しで借りることができます。

 

何故かというと、この阪神クレジットは身元確認の連絡は一切していないからです。親元やアルバイト先に在籍確認の電話がないのです。

 

阪神クレジットを初めて利用する方は、必ず来店しないといけないので、そういうこともあり身元確認はしていないのでしょうね。

 

来店する際に「印鑑」「学生証」「免許証」「保険証」が必要なので持参するようにして下さい。

 

来店して審査に30分程度かかり、審査に通れば契約という流れになります。

 

その場で契約書類を渡すようになるので、契約書類が郵送されるということもないでしょう。

 

2回目以降借入する場合は、電話やネットから申し込みできて、融資可能ならば契約書類が自宅に郵送されるようになります。

 

なので、この場合は郵送物によりバレる可能性があるので、2回目以降の時は気を付けるようにしましょう。

 

初回の来店時は、契約することができれば、その場で融資額を手にすることができますよ。

 

 

阪神クレジットの特徴

 

阪神クレジットは利息が12.0%〜18.0%となっています。一般的な消費者金融ぐらいの金利ですね。

 

学生ローンなので上限金利がもうちょっと低くてもいいかなというところですが。

 

融資額は最高で50万円となっています。学生ローンだと最高融資額30万円のところも多いので、ここは高額融資を受けれる可能性があるということでメリットになりますね。

 

まあ、あまり借りすぎはよくないですけどね。返済できる範囲内ならば問題ないでしょう。

 

学生専用の学生ローンですが、申し込みの時に学生ならば、卒業後も利用することができますよ。

 

あと、この阪神クレジットでは18歳・19歳といった未成年の方はNGとなっています。20歳以上の学生の方が対象となっています。

 

店舗情報

会社名:株式会社 阪神クレジット
所在地:大阪府
電話番号:0120-72-0313
営業時間:平日9:30〜18:30 土曜9:30〜15:00
定休日:日曜・祝日