即日融資可能な学生ローン会社もある

学生ローンのすべてではないですが、ある程度多くの学生ローン会社が即日融資を行ってくれるようになっています。

 

即日融資というのは申し込みしたその日のうちに融資をしてくれるということです。

 

急ぐ

お金が必要になるときって急いでいる時が多いので、即日融資してもらうことができれば助かりますよね。

 

そこで、即日融資が可能となっている学生ローンを一覧にしておきますね。

 

銀行などに振込での即日融資を受けたいという場合は、各学生ローンによって前後はしますが、だいたい銀行営業日である平日の14時ぐらいまでに必要書類の送付などを終えて審査に通っている状態でないといけません。

 

14時ぐらいを過ぎてしまうと翌営業日になってくる可能性もあるのでなるべく早く申し込みしておきましょう。

 

あと、14時ぐらいを過ぎてしまった場合や、銀行の定休日である土日祝日に即日融資をしてもらいたい場合は、後で説明しますが大手消費者金融を利用すれば即日融資可能です。

 

学生ローンでの即日融資も悪くはないですが、大手消費者金融のほうが利便性の便でもおすすめはおすすめです。

 

即日融資してくれる学生ローン一覧

カレッヂ

電話連絡後に必要書類の送信が14:20分までに終了すれば即日振込が可能です。14:30を過ぎてしまうと翌営業日になります。
振込での融資を希望の場合は公共料金の領収書か請求書が必須になります。来店の場合は必要ありません。
≫カレッヂの詳細はこちら

イー・キャンパス

電話での申込で即日融資を希望している場合は午前中のうちに連絡する必要があります。
来店での融資は最短30分ほどで融資が可能となっているので、急いでいる方は来店するほうが早いですね。ただ、高田馬場にある店舗に行くまでにも時間がかかる方も多いでしょうが。
≫イー・キャンパスの詳細はこちら

フレンド田

「学生証」「免許証・保険証」「銀行のキャッシュカード」「住民票または、公共料金の請求書・受領書」といった必要書類を、メールやFAXで送ることができれば、即日振込が可能です。
来店ならば審査通過後その場で融資を受けられます。
≫フレンド田の詳細はこちら

アミーゴ

来店不要で融資決定後は最短10分で振込してもらうことができます。学生証、キャッシュカード、免許証・保険証といった書類が必要です。
≫アミーゴの詳細はこちら

ヤングローン キャンパス

平日14:30分までに審査完了の場合、振込での即日融資が可能となっています。
ゆうちょ銀行へ送金希望の場合は、17:00までに審査完了しておけば即日融資が可能です。
もちろんですが、審査の結果即日融資不可能の場合もあります。
≫ヤングローン キャンパスの詳細はこちら

ローンズ学灯社 最短10分ほどのスピード審査で、審査が通って必要書類を送れば来店不要で、その日のうちに銀行振込で融資を行うことができます。
友林堂

ネットからの申し込みフォームに記載したことを、直接電話連絡で審査して、その後に学生証や免許といった身分証明書を下記の方法で送信します。
その後に、内容を説明され理解した後に銀行振込融資を受けることができます

ニチデン 午後2時までの受付に限り即日振込可能。審査がスムーズに通った場合に限ります。

 

銀行時間外の場合は店頭で

各学生ローン会社にもよりますが、振込での即日融資に関しては銀行口座に振り込みするわけなので、14時ぐらいまでに審査が完了して必要書類を提出しておかないといけません。

 

必要書類などがそろった時点で銀行口座へ振り込みという形になりますので。

 

で、14時ぐらいまでにすべての必要書類の提出などが提出が難しいという場合は、学生ローン会社の営業時間中に店頭窓口に行くしかありません。

 

店頭窓口に行く場合だと店頭での融資ということになりますので、銀行の営業時間を気にする必要がありませんから。

 

ただ、多くの学生ローンでの営業時間は18時ぐらいまでというところが多いですね。

 

土曜日も営業している会社もありますが、土曜日は電話受付だけであったり、営業時間が短かったりということもあります。

 

ですので、店頭窓口に行く前に営業時間が何時までで、何時までに行けば即日融資が可能かということと、土曜日ならば土曜日の融資は可能かということを電話で聞いておくようにしましょう。

 

大手消費者金融なら土日祝日や夜も即日融資可能

学生ローンだと銀行営業時間外になってしまったり、店頭窓口が営業していない時間帯だと即日融資を受けることができません。

 

でも、大手消費者金融だと自動契約機があいている夜のだいたい22時ぐらいまでであったり、土日祝日でも自動契約機を利用して即日融資を受けることができます。

 

学生ローン会社だと店舗は本社である1店舗だけということが多いので、家の近くに無いのでわざわざその高田馬場にあるお店などにか行かないといけないというのは結構面倒です。

 

店舗に行くのに時間もかかりますし、電車代でお金もかかりますから。お金がないので融資を受けるわけなので、なるべくお金はかけたくないところですよね。

 

でも、大手消費者金融だと自動契約機がかなり沢山いろんなところに設置されています。なので、自分が住んでいるところの近くにある自動契約機に行けばいいので、電車代がかかるということも少ないでしょう。

 

しかも、自動契約機は各社によって違いますがだいたい22時ぐらいまで開いていますので、急ぐことなくある程度余裕を持っていくことができますからね。

 

まずは、ネットで申し込みしてから自動契約機に向かえば、その分審査の時間などを短縮することができるので、なるべく早く融資を受けることができますよ。

 

そこで、学生が即日融資を受けるのにおすすめの大手消費者金融を紹介しておきますね。

 

プロミス

プロミスはネットなら最短1時間での融資も可能となっています。

 

銀行営業時間内の14時ぐらいまでに審査が通り必要書類を送付しておけば、銀行振込での即日融資が可能です。

 

自動契約機は9時〜22時まで開いているので、ネット申し込みしてから22時ギリギリにでも自動契約機に滑り込むことができれば、審査の上即日融資が可能となっています。

 

あと、プロミスは三井住友銀行のローン契約機コーナーも利用できるので、利用できる自動契約機が多くて利便性に優れています。

 

≫プロミスのネット申し込みはこちら

 

アコム

アコムもスピーディな対応をしてくれ即日融資では人気の消費者金融です。

 

ネット申し込みしてから自動契約機に行けば、最短30分でカードを発行してくれて、そのカードを使ってすぐに借り入れすることができます。

 

アコムの自動契約機も一部店舗は営業時間が違いますが、多くの店舗で22時まで営業しているので、ネット申し込み後に22時までに滑り込めば即日融資が可能となります。

 

≫アコムのネット申し込みはこちら

 

即日融資を受けたい場合には、とりあえずなるべく早く申し込みしておくということが重要になります!

 

審査もスムーズにいくとは限らず、提出書類を他にも求められるということもありますからね。こういうのを対処する時間も考えると、なるべく早く申し込みしておかないといけませんよ。